2013年度まで「逗子メディアアートフェスティバル」として皆さんにご支援頂きましたが、本年度から「メディアーツ逗子」と改名しまいた。 WEBサイトも一新しましたので、是非今後ともよろしくお願い致します!

Zushi aquarium (2012)

<Zushi aquarium①>(ワークショップ) 日時:9/30(13時~15時) 会場:市民交流センター会議室 参加者:25名 クリエイター:Unabara 海の様々な生き物や海中の写真が会場に多数置かれ、参加者は

ご挨拶 / 平井 竜一(逗子市長)

逗子メディアアートフェスティバル2013の開催を心からお祝い申し上げます。 私が「プロジェクションマッピング」を初めて目にしたのは、2010年夏の逗子小学校でした。私の子ども達も通っている地元の小学校で何やら面白いことが行われるらしいという話を聞き、ふらりと伺ったのですが、そこで行われていた映像のショーは夢と可能性に満ちたものでした。・・・

Projection work by Nick Blackcat (ZMAF2012)

<プロジェクション演出> 会場:CANTINA(チャペル) 会期:10/6~10/8(18:00~21:00) クリエイター:Nick Blackcat 上記と同じチャペルの内部空間を映像で幻想的に演出した。海を題材につ

ご挨拶 / 石多 未知行(総合プロデュース)

2010年に逗子小学校でプロジェクションマッピングを行ったとき、まさか4年目を迎えるとは想像もしていませんでした。ただ、この可能性に満ちた表現を、自分の地元でそして市民や子供達へ提供できることの大きな意味は感じていました。 あれから色んな意味で駆け抜けて来て、気づいたら今が有るという感覚でおります。

柴田”Shiba”雄一郎(ZMAF運営ディレクター)

鎌倉市在住。ゼンリンのハウスエージェンシー株式会社ゼンリンプロモ他、企業の広告、イベント 企画を担当するフリーランスのクリエイティブディレクター。産業能 率大学外部講師。トヨタ自動車のWebサイト”GAZOO

運営スタッフ

【運営チーム】 石多 未知行(総合プロデューサー◆プロジェクションマッピング協会代表) 柴田’Shiba’雄一郎(運営チーフプロデューサー◆Freedom sunset、江のフェス主催) 菊池 尚

2012年度のプロジェクションマッピング企画

昨年度の目玉企画で好評だったプロジェクションマッピングの世界コンペの一部をご紹介。 この企画では19作品が世界5カ国から集まり、他では体験できないショーになりました。

ZMAFのホームページリニューアル

逗子メディアアートフェスティバルの2013年度へ向け、ホームページをリニューアル致しました。

PAGE TOP