2013年度まで「逗子メディアアートフェスティバル」として皆さんにご支援頂きましたが、本年度から「メディアーツ逗子」と改名しまいた。 WEBサイトも一新しましたので、是非今後ともよろしくお願い致します!

これまでの作品

.line.(ドットラインドット)(2012)

<.line.(ドットラインドット)>ワークショップ&まちなかメディアアート 日時: 10/13(13:00〜15:00)
会場:逗子小学校 体育館
参加者:55名(逗子小学校児童) 逗子小学校の体育館に5m四方の巨大な

Water Silence (2012)

<Water Silence>(まちなかメディアアート) 会場:逗子小学校 特別活動室
会期:10/6〜10/8(13:00〜20:00)クリエイター:Goto Aki、高橋英明 写真家Goto Akiと音楽家の高橋氏の

感謝69@江の島 (2012)

<感謝69@江の島(特別招待作品)>(まちなかメディアアート) 会場:逗子小学校 特別活動室
会期:10/6〜10/8(13:00〜20:00)
クリエイター:武田双雲、Shiba、産業能率大学 情報マネージメント学部

森めがね (2012)

<森めがね①桜山へ子どもたちとルーペを持って散策>(ワークショップ) 日時:9/29(13時〜15時) 会場:桜山 参加者:10名 クリエイター:諏訪 まり沙 桜山へ子供達とルーペを持って散策した。普段は見ない様な小さな

Zushi aquarium (2012)

<Zushi aquarium①>(ワークショップ) 日時:9/30(13時~15時) 会場:市民交流センター会議室 参加者:25名 クリエイター:Unabara 海の様々な生き物や海中の写真が会場に多数置かれ、参加者は

Projection work by Nick Blackcat (ZMAF2012)

<プロジェクション演出> 会場:CANTINA(チャペル) 会期:10/6~10/8(18:00~21:00) クリエイター:Nick Blackcat 上記と同じチャペルの内部空間を映像で幻想的に演出した。海を題材につ

2012年度のプロジェクションマッピング企画

昨年度の目玉企画で好評だったプロジェクションマッピングの世界コンペの一部をご紹介。 この企画では19作品が世界5カ国から集まり、他では体験できないショーになりました。

プロジェクションマッピングショー(2010年度)

日本初のプロジェクションマッピングショーは、まだ誰もプロジェクションマッピングという言葉を知らない時でした。 「小学校の夏休みには秘密がある」と題されたこのショーは、初めて目にする不思議な世界に多くの人を釘付けにしました

プロジェクションマッピングショー(2011年度)

2011年度のプロジェクションマッピングは、「光の物語」と題され、それまでに無かったアニメーションによるプロジェクションマッピングを試みています。マジシャンと鳩が繰り広げるコミカルな1つの作品としてのパッケージはそれ迄の

Touchy (2012)

会場:文化プラザ、逗子駅前、銀座通り商店街会期:10/13(13:00〜18:00)
クリエイター: Eric Siu、Asia Fondue、他大きなカメラの頭飾りを被ったパフォーマーが会場や市内の商店街などを練り歩い

PAGE TOP